【2021年】脱毛クリーム(髭)は市販のものでも効果があるのか?

男性で、1番脱毛する部分が多いパーツは、何と言っても「ひげ」です。

毎日、ひげをそることが、男性の日課ともなっていますが、毛量が多い方は、1日何度も髭剃りをするなんてことが、ありますよね。

女性だって、数日に1回、ムダ毛をカミソリで処理することはありますが、これも、かなり面倒なものです。

そんなひげの処理を、何とか楽にしたいために、市販の脱毛クリームで自己処理しようとする方は多いかと思います。

 

(1)脱毛クリーム(髭)は市販のものでも効果がある

その効果についてですが、市販のものも当然、効果はあるのですが、おすすめなのは、インターネットのみで販売されている脱毛クリームを使うことです。

というのも、市販の際には使えない成分が、インターネットで販売されているものは使用できるので、効果が高いのです。

とはいっても、市販のものでも、カミソリだけよりは、断然、効果があります。

なぜなら、カミソリで、ひげを処理した場合には、毛の根元から抜けないので、すぐにまた生えてきます。

しかし、脱毛クリームを使えば、毛の根元から抜くことができます。

そして、インターネットの公式サイトから販売されているものであれば、抑毛効果のある成分なども含まれています。

 

(2)イソフラボンが抑毛効果がある

例えば、イソフラボンには抑毛効果があるということで使われています。

この成分を使っている脱毛クリームは、市販ではあまりありませんし、インターネット通販であっても限られていますので、よく探し、選びましょう。

ですので、脱毛クリームを選ぶ際には、脱毛効果の高いものだけでなく、脱毛した後にそんなにひげが生えてこないよう、抑毛効果のある成分が含まれているクリームを選ぶのがおすすめです。

そうすれば、普段よりは、脱毛回数が、かなり減りますよ。

 

(3)脱毛クリームで永久脱毛はできないので注意

ただし、覚えておいていただきたいのが、脱毛クリームは、脱毛サロンやクリニックのように、メラニン色素に働きかけているわけではありません。

ですので、脱毛クリームで永久脱毛を考えている方は、これはできないと思ってください。

 

(4)脱毛クリームには医療脱毛のように毛根を破壊する力はない

確かに、抑毛成分が含まれているから、永久脱毛も可能とうたっている脱毛クリームも存在します。

ですが、これは、ただの抑毛効果であり、その効果も人それぞれですし、医療脱毛のように、毛根を破壊する力なんて、これらの成分にはありません。

そのため、完全な永久脱毛をしたい方には、脱毛クリームはおすすめしませんし、これは、一時的な効果しかないということをお伝えしたいです。

ですので、永久脱毛をしたいなら医療脱毛、一時的なひげのきれいさをキープしたいなら、脱毛クリームがおすすめです。