【2021年】Androidのバージョンアップとタブレット初期化方法は?

パソコンもそうですが、スマホも小さなパソコンですから、よくバージョンアップ情報が流れてきますよね。

そのまま放置しておくと、当然、新しいバージョンでの機能が使えませんから、困ったことになる場合があります。

この記事では、あなたもお使いであろうAndroidのバージョンアップの方法と、タブレットの初期化の方法について、ご紹介いたしましょう。

 

(1)Androidのバージョンアップ方法

まずは、あなたがお使いの端末に、ステータスバーが表示されているかと思いますので、そこから「ソフトウェアアップデート提供開始」の通知をタップしてください。

そうすると、更新情報が確認できるので、それをチェックし、更新開始とします。

もしくは、設定ボタンがありますよね。

そこからソフトウェアアップデートを選択すると、更新情報が出てくるので、更新開始を押します。

どちらも開始すると、すぐにファイルをダウンロードし始めるので、その間は、端末をいじることはできません。

終了後は、再起動して、再び画面が明るく光るので、そうすれば完了です。

 

(2)Androidのバージョンアップ作業は、ある程度の充電がされている必要がある

ちなみに、このバージョンアップ(アップデート)作業は、ある程度の充電がされていないとできないです。

たとえば、20%など、ほぼ電池がない状態では無理ですから、注意してください。

ですので、十分に充電をした状態にしておくことを、おすすめします。

 

(3)Androidタブレットの初期化方法は?

では、タブレットを初期化したいという時には、どうすればよいのでしょうか。

初期化する前には、あなたのGoogleアカウントのユーザー名とパスワードを確認することが必要です。

また、データを残したいという場合には、初期化すると全て失われるので、ハードディスクなどにバックアップするのを忘れないでくださいね。

タブレットの設定アプリを起動して、システムを選択し、リセット(もしくはバックアップとリセット)をタップします。

そうすると、データの初期化と出てきて、「タブレットをリセット」があるので、それをタップします。

端末に入っている全てのデータを削除したいなら、ここで「すべて消去」を選択し、消去し終わったら、再起動します。

必要ならば、この後、端末をセットアップし、バックアップしておいたデータを入れましょう。

また、ここまでの行程で、何度かパスワードやPINなどの入力が、求められることもありますので、その際には、それを入力してください。

 

(4)スマホやタブレットのアップデートは、こまめにおこないましょう

スマホやタブレットのアップデート情報が流れてくると、「またか」なんて思いますが、これは私達の生活をより快適にしてくれるためのものであります。

セキュリティ上の更新もありますしね。

ですので、アップデートは、上述のような方法でこまめに行い、より便利に暮らせるようにしていきましょう。

今や、Androidタブレットは、暮らしに欠かせないものとなっていますからね。