【2021年】シャワーサンダルとは何か?ダサい?安いブランドは?

今のファッションは、特に年配の方には、理解しがたいものがあるのではないでしょうか。

オシャレが好きな10代から中年世代であっても、「なんでこんなアイテムが流行っているのだろう?」と思いつつ、それが流行のアイテムだから身につけている、という方も多いです。

そんな流行ファッションアイテムの1つである、シャワーサンダルをご存知ですか?

シャワーサンダルとは何なのか、それはダサいのか、また、安いブランドはどこかをご紹介いたしましょう。

 

(1)シャワーサンダルとは、「スポサン」そのもの

シャワーサンダルというと何かなと思われる方は、ファッションに通じている方であっても、疑問に抱く方が多いでしょう。

しかし、「スポサン」といえば、10代の女子はもちろん、オシャレにちょっと詳しい方なら、知っていますよね。

それこそが、まさにシャワーサンダルなのです。

スポサンと言われる理由は、スポーツを終えた選手たちがそれを履いているからです。

あるいは、スポーツをする前に、リラックスした状態の選手たちが、プロアマを問わずに履いているサンダルだからです。

あなたが中学時代、特に、水泳部は、塩素に浸かった後なので、それを落とそうとシャワーを浴びる部員も多いですし、プールサイドを歩く際に、このサンダルを使っている方が多かったと思います。

 

(2)シャワーサンダルは、人によってダサいと感じたり、おしゃれと感じたりする

昔は、ただのサンダルだったのが、今はおしゃれアイテムになっているのですから、ダサイと感じる方も、もちろん多いです。

でも、流行のアイテムで、オシャレと感じる人もいるという、いわば微妙な立場なのです。

実は、シャワーサンダルは、人によってダサいと感じたり、おしゃれと感じたりするものであります。

シャワーサンダルをオシャレとして使う男性は良いのですが、これを女性が利用する場合は、あまり男性にも同性にも、ウケはよくありません。

ですから、女性は、初デートなどでは避けておきましょう。

 

(3)シャワーサンダルの安いブランドは、NIKEとアーノルドパーマー

そんな流行アイテムのシャワーサンダルの安いブランドはどこかというと、NIKEのレディースであれば3,000円程から、 かわいいアーノルドパーマーは2,000円からとなっています。

シャワーサンダルの安いブランドは、NIKEとアーノルドパーマーと言えるでしょう。

メンズも、NIKEは3,000円台からと、意外とコスパよく、ハイスポーツブランドのシャワーサンダルを楽しんでいただけますので、何足か保持して、服装に合わせて使い分けるというのも、おすすめですよ。