【2021年】イギリス湖水地方への行き方は?気温は?お土産は何がある?

イギリスの湖水地方に行ってみたいという方もいらっしゃるかと思います。

とても美しい景色の中、のんびりと大自然とともに、過ごしてみたいですよね。

そこで、この記事では、イギリス湖水地方への行き方、気温、お土産、そして、どんなところなのかをご紹介いたします。

 

(1)イギリス湖水地方への行き方は?

イギリス湖水地方に行くのであれば、列車で、オクセンホルム駅で降ります。

オクセンホルム駅まで来ると、もう湖水地方に入っています。

この列車は、普通席でも広いですし、結構すいていますよ。

また、バスで行くことも可能です。

ロンドンからはNational Expressが出てますので、バスで行く場合は、National Expressに乗ると良いでしょう。

ちなみに、道中で、日本人観光客も、ちらほら見かけますよ。

 

(2)イギリス湖水地方の気温は?

イギリス湖水地方の気温は、一年を通して、5~20度くらいです。

7月、8月は、20度近くまで気温が上がりますが、12月、1月は、5~10度くらいになります。

温暖な気候の地方ですが、特に、観光に来るのに適している時期は、4~10月くらいとなります。

 

(3)イギリス湖水地方のお土産には何がある?

イギリスの湖水地方は、作家のビアトリクス=ポターが、ピーターラビットの絵本を書き上げた土地として、有名なところです。

ピーターラビットは、あなたもご存知かと思いますが、あのウサギのキャラクターですよね。

イギリス湖水地方には、ピーターラビットグッズ専門店がありますので、一番のお土産となるでしょう。

他には、グラスミアのお菓子なども、お土産にすることができます。

 

(4)イギリス湖水地方は、どんなところ?

英語では、レイクディストリクトと言って、何個かの湖が集まっている地方を総称して湖水地方と呼びます。

すごく田舎で、本当にピーターラビットそのままの世界です。

イギリス人は、もともと田舎を愛する人たちが多く、長期の休みなど湖水地方でのんびり優雅に過ごします。

そのため、観光地という感じではなく、避暑地や別荘地というような感じであり、大きいホテルはあまりありません。

地元の人が、家の一室を旅人に貸す、B&B(ベッドアンドブレックファスト)に滞在する人が多いです。

 

(5)イギリス湖水地方は、イギリス暮らしを満喫できる

イギリス湖水地方では、本当のイギリスの暮らしを満喫できるので、日本人の観光客にとっては、とても良い思い出になること間違いなしです。

長期で行ける人は、湖水地方の点在する町に行ってもいいと思います。

ただし、町と町を移動するのは、車や船で時間がかかります。

ですから、ひとつの町にとどまって、のんびりと湖畔の風景なんかを見ながらお茶をしたりお酒を飲んだりするのが、おすすめです。

 

(6)静かな田舎町なので、店は18時には閉まってしまう

イギリス湖水地方は、静かな田舎町なので、店や観光スポット、観光バスなどは、夕方の18時には終わってしまいます。

したがいまして、夜は静かに読書したり、友達と話したり、奇麗な星空を鑑賞すると良いでしょう。

また、食事も頼んでおけば、B&Bで出してくれたり、地元のパブで出される素朴な料理が、とてもおいしいです。

とにかく、のんびり、静かに本当のイギリスの暮らしを満喫したい人に、イギリス湖水地方は、おすすめです。