【2021年】亜鉛摂取や亜鉛サプリメントを飲むタイミングはいつ?

亜鉛は精力が低下した時によく飲めといわれる成分なので、そういった問題を抱えている方だけが飲むべきものだと思っていませんか?

ですが、亜鉛というのは、男性だけでなく、女性にとっても、そして子供たちにとっても重要な成分なのです。

では、その亜鉛ですが、どのように摂取することができるのかというと、日々の食事から摂取もできますし、サプリメントに頼るということもできます。

 

(1)亜鉛を含む食材について

亜鉛を含む食材で代表的なものをご紹介すると、うなぎや牡蠣、肉類や魚介類に豆類など、比較的色々な食材に含まれているので摂取はしやすいです。

特に、牡蠣には多く含まれており、生牡蠣のまま食べることで成分が加熱などによって逃げないので、そのままの亜鉛の量を摂取することができます。

 

(2)亜鉛の摂取量について

ちなみに、亜鉛は1日にどのくらい摂取しなければいけないのかというと、目安としては、成人男性だと40~45㎎となりますが、バリバリ働く世代でもある30~60代には多めの45㎎を意識して摂るようにしましょう。

成人女性の場合は男性よりも少なく、1日の目安量を30㎎として意識的に摂っていきましょう。

 

(3)亜鉛を摂取する必要性について

なぜ、こんなにも、亜鉛を摂取すること勧めるのかというと、亜鉛は生きていくために欠かせないミネラルの1つであり、私たちが形成されるDNAとも深くかかわりを持っているからです。

そのため、お母さんのおなかの中にいる赤ちゃんにも非常に影響してくることで、その赤ちゃんが生まれてからの体の発達にも重要な役目を果たす存在なのです。

 

(4)亜鉛サプリについて

しかし、この亜鉛を日頃から食材で十分に摂るというのは、やや難しいことでもあります。

もっとも亜鉛が豊富に含まれる牡蠣には100gあたり13.2㎎の亜鉛が含まれていますが、それを毎日3,4個食べるとなると、手に入れるのにも大変、出費もすごいことになります。

ですので、毎日手軽に亜鉛を摂取する方法として、亜鉛サプリを使用することがおすすめなのですが、その際に効果的な飲み方は、亜鉛サプリを摂取する用途に合わせることです。

 

(5)亜鉛サプリを摂取するタイミング

例えば、身長を伸ばしたいとか髪を伸ばしたい、それに、精力アップを求めるならば夕飯の後、もしくは、夜寝る前にサプリを飲みましょう。

というのも、成長ホルモンの分泌が活発化するのが22~2時だからです。

亜鉛は免疫力を高める効果があり、それによって疲労回復・快眠効果もあるので、快眠を求める方は、夜寝る前に飲むのがベストです。

亜鉛をサプリで摂り入れる際には、このように飲むタイミングを使い分けると、あなたの思い通りの亜鉛の効果を得られるはずです。

 

2018年8月13日 【2021年】亜鉛摂取や亜鉛サプリメントを飲むタイミングはいつ? はコメントを受け付けていません 健康と美容に関する記事